玉ねぎの定植!2ndチャレンジ!!

昨年に引き続き今年も玉ねぎを栽培しています。種から植えていましたが、無事発芽してきました。今回は定植を行います。定植ってなに?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、言葉を変えると移植です。発芽した苗を別の場所に植え替えます。

でっ、なんでこんな面倒くさいことするの??についてですが、私なりの理解としては以下です。もし、正しい理由をご存知の方は教えていただければ幸いです。

1.生育の良い苗だけを選別する。
2.玉ねぎのような成長に時間がかかるものを大きく育てるためには十分な栄養が必用。しかし発芽で栄養を使ってしまったので他の栄養のある土壌に移し替えて栄養を補う。
3.育成時期に合わせて性質が違う。発芽は密集したほうが成長しやすく、発芽以降は1本ごとのほうが栄養吸収がよい。

玉ねぎの発芽の様子
雑草も育ってます・・・

苗をスコップで丁寧に掘り起こし、生育状況に合わせて選別しました。大・中・小とそれ以外(極小)です。

玉ねぎの苗の選別

こちらを事前に土づくりしていた区画に移し替えます。その前に、黒マルチで覆い、マルチカッターで穴をあけていきます。これが結構時間がかかる作業でした(きれいに穴を空けるのはコツがいります)。

玉ねぎ定植後
玉ねぎ定植全体

無事に育てば、収穫は5月です。先は長いですが、大きく育ってもらいたいです。

>Web菜園とは?

じゃがいもの植付け、芽が上と芽が下どちらが良い??途中経過

前回ジャガイモを植えて、約1か月程経過しました。今回は芽欠きと土寄せをします。

昨年の実験で、芽欠きの時に残す芽の数と収穫できる芋のサイズや個数を調べました。収穫の芋の大きさのバランスを考えると、芽は2本残しがよいかなと思いました。あくまでも目安です。
昨年の実験結果>>

今回、芽を2本残すようにし、不要な芽は欠いていきました。

じゃがいもの芽欠き、芽は2本残しました。

また、芽を下にして植えた場合と、芽を上えにして植えた場合の現状での違いです。茎や葉の成長に大きな差はありません。しかし、芽を下にして植えた箇所では1か所、発芽していません。

じゃがいも植付け時の様子
芽を下にして植えた場合で1か所発芽していない。。。

これでは、芽を上で植えたほうがいいのでは??と思うかもしれません。しかし、丈夫な芽のみが発芽したとも考えられます。そのため収穫量は芽を下にしたほうがいいのかもしれません。最終的な確認は収穫まで待ちたいと思います。

ちなみにじゃがいもの葉の様子は以下です。

じゃがいもの葉
虫に食われたじゃがいもの葉

無農薬で育てているので虫に食われても仕方ないですが、じゃがいもなど葉物野菜以外では大きな影響はありません。

じゃがいも、大きく成長してほしいものです。

Web菜園とは?>>

トウモロコシの葉の裏って・・・すごいきれい

6月中旬に撮った写真ですが、見返しているととてもきれいだったのでアップします。

トウモロコシの葉を裏から見ると葉脈が縦に流れてすごいきれいです。

平行脈というそうです。

トウモロコシの葉の裏
トウモロコシの葉脈

育てているトウモロコシは味来という品種で、実が白色をしていて、とても甘味が強いスイートコーンです。皮が柔らかいので生でも食べられます。

6月中旬の模様

7月末には収穫できるかな

 

7月末頃には収穫できそうです。楽しみです。

>>Web菜園とは?

 

ミニ栗カボチャもうすぐ収穫(^^♪

畑を見てみると、ミニ栗かぼちゃがの赤ちゃんがたくさんできていました。

いろんな赤ちゃんがいたので、アップしますね。

葉に隠れたもの
花がまだ付いているもの

 

まだ産まれたばかりのもの

そして、こちらはもうすぐ成人でしょうか。

収穫が待ち遠しいです。

ちなみに、カボチャの葉の裏を見てみると以下の感じです。

血管が張り巡らされてますね。

そして茎はトゲトゲがいっぱい。実は葉にも棘があり、収穫するときにこの葉や茎に肌が触れるとチクチクと痛みがしばらく残ります。

収穫の時は長そでが必須ですね。

カボチャの茎の棘

>Web菜園とは?

 

スティックセニョールの摘心

スティックセニョールを見ていると、葉にたくさんの芋虫が・・・農薬は使っていないので仕方ないことですが、それにしても大量発生です。葉物野菜では大打撃ですが、今回はスティックセニョール。直接劇な被害はありません。葉は食べられても肝心の茎は大丈夫です。

スティックセニョールの葉に芋虫が~~

他の葉の裏を調べていると、きれいな葉もありましたので写真を撮りました。血管のように葉脈が透けて見えます。葉の成長の勢いを感じます。

葉脈

ちなみに茎は以下の感じ。虫の被害は全くありません。スティックセニョールは害虫に強い。育てやすい野菜ですね。

茎は丈夫です

ここから本題。今回はスティックセニョールの摘心です。主枝の花蕾が3㎝位になったら摘心を行います。花蕾を摘心してあげることで、側枝が増え収穫量が増します。

摘心は斜めに行うと良いかなと思います。切り口に水分がたまるのを防ぎ、そのため、腐食や病気の発生を防ぐことができるからです。

花蕾上から
花蕾側面から
摘心後

これからどんどん大きくなってほしいものです。

>>Web菜園とは?

玉ねぎ倒伏開始!5月末

玉ねぎが倒伏してきました。

9月11日に種まき、11月5日に定植、そして冬を越した玉葱ですが、もうすぐで収穫できそうな状態です。5月28日葉が倒伏してきました。

玉ねぎ倒伏してきたぞ

一般的に、全体の7、8割の葉が倒れた頃が収穫の適期です。収穫は晴れた日が3日ほど続いて、土が乾燥しているときに行います。そうでないと、傷みやすく保存性の悪い玉ねぎとなります。

良い日を選んで収穫したいと思います。

 

ちなみに、5月8日の時点では新玉ねぎとして収穫しました。

新玉ねぎとして収穫できるのでは
ということで、新玉ねぎとして収穫(5月8日)

3週間前と比べると、肥大してることがわかります。

初めてのスティックセニョール栽培。種まきから発芽・定植まで!

スティックセニョールという野菜がテレビで紹介されていました。初めて聞いた名前で、なんじゃそれ??とネットでも調べてみると以下のような特徴を持った野菜でした。

スティックセニョールの特徴

  • ブロッコリーと中国野菜の芥藍(かいらん)を掛け合わせて作られた品種
  • 先端はブロッコリーのような見た目であるが茎が長く伸びている。茎も食べるブロッコリー。
  • 日本で開発された。当初はブロッコリー二という名前であったが、広まらなかった。名前を変えアメリカで再ブレイクした。

 

  • スティック野菜として食べられる。ブロッコリーのような花蕾と、茎はアスパラガスのような歯ざわりとの。2度おいしい。これは栽培してみなければ。ということで、初めてのスティックセニョールの栽培です。「サカタのタネ」さんの種を購入しました。
  • スティックセニョール種
    スティックセニョール種

種まき

1回目の種まきは3月末に行いました。その2週間後に残りの種を蒔きました。すべての種を同時にまとめて蒔くと収穫時期が重なり、とても食べきれない量となります。少し時期をずらすことで、長く収穫できるように調整します。

150㎝幅で事前に畝作りは済ませており、そこに2列(約50㎝間隔)で条蒔きしました。蒔いた後は5㎜程で覆土し、不織布で全体を覆って、たっぷりと水をあげます。発芽まではしばらくの間水やりを継続します。

スティックセニョール条蒔き
不織布をかけて種まき完了

 

発芽・間引き・定植
種まきから1か月もすると以下のように本葉5~6枚に成長しました。写真はちょと密集しすぎています。間引くとともに、定植を行いました。

発芽して本葉5,6枚。密集してます・・・

春の栽培で一番気を付けないといけないのが虫の被害です。秋と異なりだんだん暖かくなる季節、虫の活動が活発になります。農薬は使わないで栽培しますので、得に気を付けなければなりません。早速ですが写真で葉の裏に虫さんがくっついているのが見えます。これらを取り除きます。

間引き後、葉の裏に虫が・・・

スティックセニョールは縦に伸びていくので、風で倒れる可能性が高くなります。支柱を立てて風でぐらつかないように対策を行いました。

風で倒れないように支柱を立てる

スティックセニョールは多湿を好まないようです。水の与えすぎに注意が必要です。土の表面が乾いたときに水をしっかりと与えるくらいでよいです。

後2か月もすれば収穫できるはずです。大きく育ってもらいたいものです。

3種かぼちゃの発芽。それぞれの特徴は?

3月26日に直蒔き(※)で種を蒔いて1か月ほど経ちましたが、三種のかぼちゃは育ってるでしょうか?三種のかぼちゃは「ミニ栗かぼちゃ」、「バターナッツ」、「そうめん南瓜」の3種類です。

※ポットで苗を作るのではなく、今回は直接種を畑に蒔いて栽培しています

ミニ栗かぼちゃ・・・ほぼバッチリです。種を蒔いた箇所ほとんど(1か所を除き)で芽が出ています。3種の中で一番育っています。発芽率90%(=9/10)。本葉も8枚、全体の大きさは30㎝程に。このまま大きくなってほしいものです。

 

バターナッツ・・・こちらも1か所を除きすべての箇所で芽が出ています。こちらも順調。発芽率88%(=7/8)。本葉5枚、全体の大きさは20㎝程度。

 

そうめん南瓜・・・期待のそうめん南瓜ですが、1か所しか発芽していませんでした。発芽率13%(=1/8)。1か所だけ発芽した芽も、他の種類と比べそれほど大きくはありません。発芽が遅いだけ?まだ可能性はある??もう少しだけ様子を見たいと思います。本葉3枚、全体の大きさは15㎝程度。

 

そうめん南瓜だけ発芽率が低いです。特に他と変えた栽培方法をしているわけではないのですが、この原因がわかりません。種類の違いによる適温が違うのか、水分量が違うのか。単に発芽が遅いだけなのか。もう少し様子を見たいと思います。

耐病総太り大根、肥大がが始まってます!

大根の葉が大きく広がってきました。トンネルに入りきらないようになっていたため、1週間前にトンネルを取り外しています。

%e5%a4%a7%e6%a0%b9%e3%83%88%e3%83%b3%e3%83%8d%e3%83%ab%e3%81%82%e3%82%8a
1週間前(トンネル外す前)
%e5%a4%a7%e6%a0%b9
トンネル外して1週間後、葉がわっさわっさ。

大根の肥大化も始まりました。大根の白い部分が見えてきています。この出ているところはだんだん緑色となってきます。適度に土寄せをしてきれいな白い大根にしたいと思います。

%e5%a4%a7%e6%a0%b92
肥大化が始まりました!
%e5%a4%a7%e6%a0%b9%e4%b8%8a%e3%81%8b%e3%82%89
虫がついていないものはきれいなのですが・・・
%e5%a4%a7%e6%a0%b9%e4%b8%8a%e3%81%8b%e3%82%89%e8%99%ab%e9%a3%9f%e3%81%84
虫食いが激しいのも・・・

>Web菜園でできることは?

秋蒔きインゲン、花が咲いたら収穫まであと少し

インゲン豆の様子を見てみると、花が咲いてました。今日で種を植えて41日目です。
早くて種を植えて50日位で収穫できるので、収穫まではもう少しです。
また、開花後10日くらいが収穫の適期となりますのでだいたい計算通りです。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b2%e3%83%b3%e7%99%bd%e3%81%84%e8%8a%b1
インゲンの花
%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b2%e3%83%b3%e3%81%ae%e8%8a%b13
白くてかわいい花が咲きます

ただ、これから寒くなる、また雨も降るとの天気予報。
雨が降ると受粉がしづらくなり、収穫数も減る傾向です。
無事収穫できるか少し心配です。
天気は変えられませんから祈るのみです。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b2%e3%83%b3%e5%85%a8%e4%bd%93
順調に育ってますが・・・

>Web菜園とは?