ビーツの秋植えにチャレンジ!種まきをしました

ビーツで思い浮かぶのはボルシチ。ロシア料理ですね。でも、原産は地中海です。ヨーロッパの方でも栽培されています。丸く鮮やかな赤色の外見。是非育ててみたいと思い、今回挑戦します。

ロシアで人気なことからわかるように、涼しいい気候を好みます。暑さに弱く、寒さには強い、日本では秋植えが向いています。

事前に腐葉土、牛糞、鶏糞、油カスで元肥を施しておきました。

ビーツの種はこんな感じです。

ビーツの種。皮は固い。

皮が固く、発芽しにくいので一昼夜水につけておきました。

一昼夜水に浸けておきます

種まきは、列間30cmのまき溝をつくり、2㎝間隔に蒔きました。

大きくな~れ

発芽率はそれほど高くないようです。無事芽が出てくれるでしょうか。見守りたいと思います。

>Web菜園とは?

投稿者:

Web菜園

Web菜園

実家は兼業農家。某通信会社のエンジニアとして東京で勤務。 都心で畑を借りて家庭菜園の楽しさを学ぶ。 田舎には土地があるではないかということでリモートでの家庭菜園にチャレンジ。 もちろん休みの日は自らも作業を実施していますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です